ANA国際線特典航空券の取り方(7個の裏ワザとコツ)|これで取れないとは言わせない!

ANAマイルは貯まっているけど、いざ予約しようと思ったら、空席が少なくて思うように予約できない

恐らく、ANAマイラーの多くは一度はこのような状態に出くわしていると思います。

実は、正しいやり方さえ覚えれば、ある程度は思うような予約ができるようになります。

実際に私も、繁忙期のホノルル便などの人気路線の特典航空券を予約することができています。

もし、あなたもANAマイルを使って予約できる確率を高めたいと思っているのでしたら、是非、この記事を読み、実践してみてください。

この記事の内容を実践していただければ、今後ANAマイルで国際線を予約ができないという悩みはほぼなくなるはずです!

Sponsored Link

ANA国際線特典航空券の基本ルール

ANA国際線特典航空券の予約をする前に、、

まずは、ANA国際線特典航空券の基本ルールを抑えましょう。

① 国際線特典航空券の予約は搭乗日の355日前9時開始
② 1便当たりの「特典航空券枠(特典航空券で予約できる座席数)」は決まっている
③ ANA特典航空券とスターアライアンス特典航空券の発券が可能
④ 乗り換え地点から目的地までの必要マイル数が出発地から目的地の必要マイル数を上回るような乗り換えは不可
基本ルールとしてはこちらの4つとなります。
ここからもう少し具体的に見ていきましょう。

①国際線特典航空券の予約は搭乗日の355日前の9時開始

ANA国際線特典航空券の予約は搭乗日の355日前AM9時から開始となります。

WEB予約の場合:355日前AM9時から日付指定が解放される
電話予約の場合:355日前AM9時から予約を受けてもらえる
イチ
ちなみに国内線特典航空券の場合は、予約開始日は上記と異なるので注意が必要です。
【参考】国内線特典航空券の予約開始日
3月~10月の夏ダイヤ便:毎年1月下旬頃に予約一斉開始
10月~3月の冬ダイヤ便:毎年8月下旬頃に予約一斉開始
Sponsored Link

②1便当たりの「特典航空券枠(特典航空券で予約できる座席数)」は決まっている

ANA国際線特典航空券で発券(予約)できる席数は便によって決まっています。

さらに、発券可能な席数は「プラチナ会員」「SFC会員」「一般会員」によっても差がつけられています。

例えば、人気のホノルル便のビジネスクラス特典航空券の発券枠は「一般会員」の場合、1便あたり2席ですが、「プラチナ会員」「SFC会員」の場合、1便あたり4席まで予約可能です。

したがって、「一般会員」の方がホノルル便で3席以上のビジネスクラスを同便で予約することはそもそもできないということになります。

タビコ
自分が狙っている旅行先と座席クラスでそれぞれ何席まで予約可能なのかは予め調べておいた方が良さそうね!
イチ
ちなみに以前私が一般会員の特典航空券枠を調査した時は、一番多い路線でも10席程度(エコノミー5、プレミアムエコノミー2、ビジネス3)でした!
少ない路線では全クラス合計で5~6席程度となるので、3人以上の予約する必要がある方は、事前に特典航空券枠を調査しておきましょう!

③ANA特典航空券とスターアライアンス特典航空券の発券が可能

ANAマイルでは、ANA便だけでなくスターアライアンスに加盟している航空会社便も発券(予約)することが可能です。
2023年9月現在、スターアライアンスは世界中の26の航空会社で構成されています。
その中でも比較的予約が取りやすく、検索にもヒットしやすいのは下記の航空会社です。
● ユナイテッド航空
● エアカナダ
● シンガポール航空
● アシアナ航空
● タイ国際航空
● ルフトハンザドイツ航空
● LOTポーランド航空
ちなみに、同一区間であってもANA便の特典航空券よりスターアライアンス特典航空券は必要マイルが若干多くなります。
しかし、スターアライアンス特典航空券の場合、燃油サーチャージがかからない路線もあるため、燃油サーチャージが高い時期に発券する場合は敢えてスターアライアンス特典航空券を狙うという選択肢も出てきます。
このスターアライアンス特典航空券まで検討対象に入れることで、旅行先によってはかなり予約がしやすくなるので、ANA便にこだわり過ぎず柔軟な条件で検索することをお勧めします。
Sponsored Link

ANA国際線特典航空券の7個の予約方法(コツ・裏ワザ)

ここまで説明した「基本ルール」を踏まえたうえで、激戦と言われるANA国際線特典航空券を高確率で予約する方法について解説していきます。

①往路日の355日前にHP・アプリで予約する

基本ルールの①で触れたように、ANA国際線特典航空券の予約は搭乗日の355日前AM9時から開始となります。

GW、夏休みシーズン、年末年始などの繁忙期やホノルルなどの人気路線予約時は、355日前のAM9時00分からANAのHPやアプリで予約するようにしましょう。

 

今回はPCでANAのHPから予約をするときの画面をもとに説明していきます。

【ステップ1】ログイン後、①予約、②海外、③特典航空券、④特典航空券予約の順番でクリックしていきます。

 

【ステップ2】『複数都市・クラス混在』をクリック後、出発日、出発地、到着地と予約人数を入力していきます。

イチ
この画面で『往復』をクリックしても検索可能ですが、『複数都市・クラス混在』で検索をかけた方が「空席なし」だった場合に往路or復路のどの便で空席がなかったのか細かく分かる為、人気路線予約時は『複数都市・クラス混在』で検索かけるようにしましょう!

出発地、到着地の箇所は、事前に検索した履歴がある場合は、右側に表示されている『検索履歴から入力』を押した方が早いです!
【ステップ3ー1】往路(区間1)と復路(区間2)それぞれで希望の時間帯、クラスを選択します。

【ステップ3ー2】『旅程』と『お支払い』内容を確認し、次に進みます。

 

【ステップ4】『搭乗者選択』で実際に搭乗予定者にチェックを入れ、『連絡先情報』でメールアドレスや電話番号を入力し、次へ進みます。

イチ
【ステップ4】の情報は事前に登録しておけば、自動で情報が入ってくるので実際の予約の際に時短になります!
【ステップ5】『オプショナルサービス』は後からでも設定できるので、ここでは一旦飛ばして次へ進みましょう。

 

【ステップ6】『支払い情報』を入力し、同意ボタンをクリック後、最後に「発券する」ボタンを押したら予約は完了となります。

イチ
クレジットカード情報も事前に登録しておくと、自動で『支払い情報』に入力されるため、時短になりますよ!
GW、夏休みシーズン、年末年始などにホノルル等の人気観光先への特典航空券を手配するのは大激戦となるため、いかに最後の「発券する」ボタンを早く押せるかが勝負となります。
初見でこの大争奪戦を勝ち抜くのは至難の業のため、事前に「発券する」ボタンの前まで練習を重ねておくことをお勧めします。

②往路日の355日前に電話で予約する

予約方法の2つ目としてANAマイレージクラブ・サービスセンターへの電話予約があります。

Web申し込みよりも迅速に予約確定してもらえるので、繁忙期の人気路線でより確実に予約を目指したい場合はANAマイレージクラブ・サービスセンターへ電話して発券する方法を推奨します。

【ステップ1】ANAマイレージクラブ・サービスセンターに電話連絡

AM9:00近くはANAマイレージクラブ・サービスセンターの電話が混み合うため、電話が繋がらないことが多いのが現状です。ガチ勢の方はAM8:30くらいから電話をし、オペレーターさんに事情を話して30分くらい電話を繋ぎっぱなしにしておき、9時ちょうどに予約するようです。

 

【ステップ2】特典航空券での発券希望の旅程詳細をオペレーターに伝える

イチ
Web申し込み時と同様に下記の情報が必要となります。
  • マイレージ番号(氏名・家族会員など)
  • 利用日
  • 利用区間(直行、乗り継ぎ)
  • 利用クラス
  • オプションサービス(あとからでも変更可能)
  • 支払い(事前登録しておくと簡単です)

 

【ステップ3】発券完了

オペレーターさんの方で発券が出来れば、電話での手続きは完了となります。

③直前(1ヶ月前〜数日前)のキャンセル空席を予約する

次にご紹介する方法は、直前(1か月~数日前)のキャンセル空席を狙う方法です。

直前のキャンセル空席を狙う場合は、以下2点を覚えておいてください。

● 直前のキャンセル空席は出発日の1ヶ月前からチェックを開始
● 繁忙期でも直前予約可能なケースがある

 

ANA特典航空券での予約は、355日前から可能で、かつ1年間の有効期限内であれば区間変更さえなければ日程変更も可能となっております。

さらに、キャンセルの手数料が3,000マイルと少な目のため、行けるか分からないけど「とりあえず予約だけしておく」人が多く、意外とキャンセルによる空席が出てきます。空席が出始めやすい時期としては出発日の1か月前から2週間くらいです。

 

イチ

ちなみに、この直前予約で取りやすいのが、ユナイテッド航空のグアム便です。

ユナイテッド航空は直前になると有償航空券の空席を特典航空券に開放する傾向があるので、直前予約で狙うと取得しやすい傾向があります。

タビコ
ユナイテッド航空はスターアライアンス加盟航空会社だからANAマイルで発券できるんだったわね!
イチ
ちなみに、シーズンによってはスカイコインに交換する方が特典航空券より安く発券できる場合もあったりするよ!

④空席のある旅行先から予約する

次にご紹介する方法が「空席のある旅行先から予約する」という方法です。

特典航空券を予約して海外旅行に行きたいんだけど、目当ての行き先の特典航空券が満席なんてことはよくあります。

そういった時、どうしても日程は変えられないというのであれば思い切って、「予約できる旅行先に行先ごと替えてしまう」というのも一つの手です。

 

それでは、ここから空席のある旅行先の検索方法について見ていきます。(PC画面での検索方法です)

今回は仮に「2023年9月16日(土)~ 9月18日(月・祝)」の3連休でどこかに旅行を計画したいというパターンで見ていきます。

 

【ステップ1】「ANA国際線 特典カレンダー」をクリックします。(もしくはログイン後に①予約、②海外、③特典航空券、④特典カレンダーの順番でクリックしていきます。)

 

【ステップ2】旅行してみたい『Zone選択』をし、座席の『クラス選択』をします。

 

【ステップ3】目的地毎に空席状況をチェックします。

タビコ
「2023年9月16日(土)~ 9月18日(月・祝)」の3連休だと、シンガポールやバンコクは「△」だから「残席わずか、空席待ち」の状態ね…。
イチ
「△」だと家族分の複数の特典航空券を取るのは難しいかもしれないね。
でも、そのまま画面を下にスクロールしていくと「ジャカルタ」なら「○=空席あり」となっていたよ!

このような具合に、目当ての行き先の特典航空券が満席で取れないときは、思い切って「予約できる旅行先に行先ごと替えてしまう」というのも特典航空券ならではでお勧めですよ。

⑤海外ハブ空港経由便を予約する

次にご紹介する方法が「海外ハブ空港経由便を予約する」という方法です。

この方法がどういう時に有効かというと、ホノルルやバンコクのような人気の海外旅行先で、直行便の特典航空券に空きがないという時に使える手法となります。

例えば、2023年9月15日(金)に東京発-バンコク着で検索をかけてみると、下記のようにANA便の直行便はエコノミーからビジネスクラスまで全て「空席待ち」となっています。

 

そこで、下記のようにスターアライアンス加盟会社の都市(ハブ空港)を強制的に経由させるような調べ方をしてみます。

すると、下記のような旅程が確保できました。

タビコ
往路も復路も5時間以上のロングフライト部分は、ビジネスクラスを確保できているし最高ね!
イチ
ちなみに、バンコクだったらエバー航空の「台北」経由も予約しやすかったりするよ!

狙い目のハブ空港とスターアライアンス加盟航空会社

ハブ空港のある都市 スターアライアンス加盟航空会社
ソウル(仁川) アシアナ航空
バンコク タイ国際航空
フランクフルト ルフトハンザドイツ航空
シンガポール シンガポール航空
イスタンブール ターキッシュエアラインズ
北京 中国国際航空
台北 エバー航空

海外ハブ空港経由便を狙う際に一番のおすすめは「ソウル(仁川)」です。

アシアナ航空はスターアライアンス特典航空券の発券枠が多く、欧州便の場合4~8席程度開放されていることもあり、非常に特典航空券が取りやすい航空会社です。

なので、困ったらソウル経由を入れて検索してみてください。

ただし、出発地からの必要マイル数がより高いゾーンの都市を乗り換え地点にすることはできません。
また、乗り換え地点から目的地までの必要マイル数が出発地から目的地の必要マイル数を上回るような乗り換えはできません。

イチ

難しく書いてありますが、イメージとしては目的地に対して明らかに遠回りをするような乗り換えは不可ということです。

このため、経由地追加設定方法をうまく活用できるのは、日本発の旅程上にハブ空港があるヨーロッパ、アジア、東南アジア、オセアニアが中心です。逆に北米、南米、ホノルルなどに行きたい場合は、日本発で遠回りせずに寄れるハブ都市がないため、「⑤海外ハブ空港経由便を予約する」方法は使えず、後述の⑥の方法をとることになります。

⑥海外空港発着便を予約する(海外主要航空までは別切り)

次にご紹介する方法が「海外空港発着便を予約する」という方法です。

こちらは「⑤海外ハブ空港経由便を予約する」の応用編という位置づけになります。

⑤の最後で書いたとおり、北米、南米、ホノルルなどに行きたい場合は、日本発で遠回りせずに寄れるハブ都市がないため、素直に日本からの直行便を予約するか、それが叶わない場合は今回紹介する「海外空港発の便を予約する」という方法をお勧めします。

この方法は実はかなりの穴場でとなっており、例えばソウル発着なら、ホノルル行きアシアナ航空の特典航空券も、家族4~5名分が簡単にとることができます。

ちなみにこちらの方法で予約する際は別途、「日本-ソウル」間のチケットが必要となります。

ソウルまではLCCで格安かつ短時間(2.5時間程度)で行けるため、是非調べてしてみてください。

⑦ANAスカイコインで有償予約する

次にご紹介する方法は、特典航空券での予約を諦め、「スカイコインで有償航空券を購入する」という方法です。

冒頭の基本ルール②で説明した通り、特典航空券は1便当たりの「特典航空券枠(特典航空券で予約できる座席数)」が限られています。

一方で、有償航空券は特典航空券とは比べ物にならないくらいの席数があるので、予約できないという可能性を限りなく抑えられます。

ちなみにANAスカイコインは、ANAマイルから交換することができるANA航空券購入等に使える電子マネー(ポイント)です。

ANAマイルからの交換レートは「会員ステイタス」や所有している「ANAカードの種類」によって異なりますが、ANAカード(一般)でも1.5倍(40,000マイルが60,000スカイコイン)となっているため、ほとんどの方にとって使い勝手は良いといえるでしょう

ブログ「Skymilers」の「スカイコインのお得な使い方と高レートでの交換方法」より引用

ちなみに私も使っていておすすめの「ANAアメックスゴールドカード」を発行すれば、交換レートは1.6倍(50,000マイルが80,000スカイコイン)にすることも可能となるため、ANA便で旅をしたい方は是非発行してみてくださいね。

ちなみに、今なら大量マイルを獲得できるお得な紹介入会キャンペーンも実施中ですよ!

イチ
「ANAアメックスゴールドカード」はアメックスユーザーからの紹介での入会が一番お得になっています。
もし周りに紹介してくれそうな方がいない場合は、当ブログからの紹介も可能ですのでお声掛けくださいね!
下記リンクからご連絡頂けましたら、当方からお申込み詳細をメールにてご案内させて頂きます。
最大マイル獲得するなら紹介プログラム!
紹介プログラムの案内を受け取る

最大14.2万マイル獲得チャンスを逃すな!

 

>>【2024年最新版】ANAアメックスの入会キャンペーンで大量マイルを獲得する方法

あわせて読みたい記事

現在、ANAアメリカン・エキスプレス・カードおよびANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで激アツ過ぎる新規入会キャンペーンが実施されています! なんと、今入会して条件を満たすと、、 ● ANAアメックスは最大45,[…]

ANAマイルで予約する特典航空券とスカイコインで予約する有償航空券の差について

参考までに、ANAマイルで予約する特典航空券とスカイコインで予約する有償航空券の差について比較してみましょう。

上記は、ある日の東京(羽田)からホノルルへのエコノミークラスの有償の往復航空券料金です。

1人あたり往復で総額122,970円。内訳は、運賃が76,000円。税金・燃料サーチャージが46,970円です。

一方、レギュラーシーズンに「東京-ホノルル」をエコノミークラスで往復予約する際に必要マイル数は、「40,000マイル」となります。

この40,000マイルは、スカイコインに交換すると1.6倍で64,000コインに交換可能ということになります(ANAゴールドカード等を持っていれば)。

このため、122,970円-64,000円=58,970円が実際に支払いが必要となる金額となります。

 

一方、同日に「東京-ホノルル」往復のANAマイル特典航空券予約に必要なマイル数、支払い総額が上記です。

ホノルル行きの所要マイル40,000マイルに加え、燃油サーチャージおよび諸税等は別に必要になりますので、総額46,310円の支払いが必要です。

つまり、今回の例ではスカイコインとANAマイル特典航空券の実質の手出し金額の差額は、58,970-46,310=12,660円しかありませんでした。

イチ
旅行に行ける日程が限られている方は、特典航空券に空きがなくても諦めずにマイルをスカイコインに換え、有償航空券を予約するのは有効な戦略かと思います!
タビコ
マイルの有効期限切れになるくらいなら、スカイコインに換えて有償予約した方が良いわね!

ANA国際線特典航空券を予約のコツ・裏ワザ まとめ

最後に、ここまで解説してきたANA国際線の予約方法をまとめてみます。

予約方法 券種
①往路日の355日前にHP・アプリで予約する 特典航空券
②往路日の355日前に電話で予約する 特典航空券
③直前(1ヶ月前〜数日前)のキャンセル空席を予約する 特典航空券
④空席のある旅行先から予約する 特典航空券
⑤海外ハブ空港経由便を予約する 特典航空券
⑥海外空港発着便を予約する(海外主要航空までは別切り) 特典航空券
⑦ANAスカイコインで有償で予約する 有償航空券

使うのが難しいといわれるANAマイルですが、これらの方法のいずれかであれば、限りなく高い確率でマイルを使って特典航空券(⑦の場合は有償航空券を)を予約できると思います!

この記事が、ANAマイルで特典航空券が取れなくて悩んでいる方の参考になれば嬉しく思います。

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!