【比較】三井住友プラチナプリファードとゴールド(NL)どっちがお得?

この記事で解決できるお悩み
  • 三井住友カードプラチナプリファードとゴールド(NL)ってどっちがお得なの?
  • プラチナプリファードとゴールド(NL)、それぞれの概要を知りたい!
  • プラチナプリファードとゴールド(NL)ってどこ経由で入会するのが一番お得なの?

 

イチ
こんな悩みを解決できる記事を書きました!
私自身、実際に三井住友カードのプラチナプリファードとゴールド(NL)、両カードを使ったことがあり、現在はプラチナプリファードを保有しています。

 

記事の前半では『どちらのカードがお得か』と『プラチナプリファードとゴールド(NL)のスペック』について解説しつつ、記事の後半では『両カードのお得な入会方法』を具体的に解説します。
この記事を読み終えることで、『両カードのうち、どちらのカードがあなたに合っているか』が理解でき、『そのカードへのお得な入会方法』も分かります。

 

イチ
詳細は分かっているから、「お得な入会方法だけ早く教えて!」という方は下記からお問合せください!
三井住友カードの規約でブログでの掲載が禁止されているため、メールにてご案内させていただきます。
当サイトの読者様限定!
ブログ内掲載NGのお得な入会方法を問合せする

最もお得に入会するチャンスを逃すな!

Sponsored Link

比較1:三井住友カード プラチナプリファードとゴールド(NL)どっちがお得??

具体的な比較をする前に、まず結論から述べておきます。

三井住友カード プラチナプリファードとゴールド(NL)、どちらのカードがお得なのかは次のとおりです。

 

ポイント還元重視の場合

ポイント還元のみに重点を置く方は、以下の「クレカ積立額」および「(クレカ以外の)年間利用額」を参考にご自身にとってお得なのはどちらかをご確認ください!

  • クレカ積立額が毎月16,666円未満(年間で0~20万円)の人

・年間利用額(※1)が300万円以上なら『三井住友カード プラチナプリファード』
・年間利用額(※1)が300万円未満なら『三井住友カード ゴールド(NL)』

  • クレカ積立額が毎月5万円(年間で60万円)の人(&プリファードストアは全く使わない人)

・年間利用額(※1)が180万円以上なら『三井住友カード プラチナプリファード』
・年間利用額(※1)が180万円未満なら『三井住友カード ゴールド(NL)』

  • クレカ積立額が毎月5万円(年間で60万円)+ プリファードストアも使う人

・還元率の高いプリファードストア利用で年間10,000pt以上獲得するなら『三井住友カード プラチナプリファード』
⇒この条件下では、三井住友カード ゴールド(NL)がプラチナプリファードよりお得になることはありません。

※1 クレカ積立額を除いた年間利用額を指します。

イチ
このシミュレーションはそれぞれの年会費も加味した内容となっています。
この後、詳しく説明していますので良ければ読み進めてください!
Sponsored Link

クレカ積立利用なしの場合のシミュレーション

まずは、クレカ積立利用なしの場合のシミュレーションが下記のとおりです。

三井住友カード「ゴールド(NL)」については、「初年度の年会費有料時」と初年度年間100万円のカード決済により、「2年目以降年会費無料」となった場合も想定してシミュレーションしております。

年間利用額
(クレカ積立額除く)
0万円 10万円 20万円 30万円 40万円 50万円 60万円 70万円 80万円 90万円 100万円 120万円 140万円 160万円 180万円 200万円 220万円 240万円 260万円 280万円 300万円 350万円 400万円
プラチナプリファード -33,000 -32,000 -31,000 -30,000 -29,000 -28,000 -27,000 -26,000 -25,000 -24,000 -13,000
(継続特典加算)
-11,000 -9,000 -7,000 -5,000 7,000
(継続特典加算)
9,000 11,000 13,000 15,000 27,000
(継続特典加算)
32,000 47,000
(継続特典加算)
ゴールド(NL)
年会費有料時
-5,500 -5,000 -4,500 -4,000 -3,500 -3,000 -2,500 -2,000 -1,500 -1,000 9,500
(継続特典加算)
10,500 11,500 12,500 13,500 14,500 15,500 16,500 17,500 18,500 19,500 22,000 24,500
ゴールド(NL)
年会費無料化後
0 500 1,000 1,500 2,000 2,500 3,000 3,500 4,000 4,500 15,000
(継続特典加算)
16,000 17,000 18,000 19,000 20,000 21,000 22,000 23,000 24,000 25,000 27,500 30,000

 

結果としては、SBI証券でのクレカ積立利用なしの場合

年間利用額が300万円以上
三井住友カード プラチナプリファード
 
年間利用額が300万円未満
三井住友カード ゴールド(NL)
がお得となります。
※ 本シミュレーションでは、「プラチナプリファード」「ゴールド(NL) 年会費有料時」については、年会費込みとなっております。
※ 「プラチナプリファード」については、年間利用額100万円毎に10,000ptの継続特典を加算しています。
※ 「ゴールド(NL) 」については、年間利用額100万円達成時のみ10,000ptの継続特典を加算しています。
※ 入会時のキャンペーン特典によるポイントは考慮していません。

クレカ積立額が毎月5万円(年間で60万円)+ プリファードストアは全く使わない場合のシミュレーション

次に、クレカ積立を毎月5万円(年間で60万円)行いつつ、

プリファードストアは全く使わない場合を想定したシミュレーションが下記のとおりです。

年間利用額
(クレカ積立額除く)
0万円 10万円 20万円 30万円 40万円 50万円 60万円 70万円 80万円 90万円 100万円 120万円 140万円 160万円 180万円 200万円 220万円 240万円 260万円 280万円 300万円 350万円 400万円
プラチナプリファード -3,000 -2,000 -1,000 0 1,000 2,000 3,000 -4,000 5,000 6,000 17,000
(継続特典加算)
19,000 21,000 23,000 25,000 37,000
(継続特典加算)
39,000 41,000 43,000 45,000 57,000
(継続特典加算)
62,000 77,000
(継続特典加算)
ゴールド(NL)
年会費有料時
500 1,000 1,500 2,000 2,500 3,000 3,500 4,000 4,500 5,000 15,500
(継続特典加算)
16,500 17,500 18,500 19,500 20,500 21,500 22,500 23,500 24,500 25,500 28,000 30,500
ゴールド(NL)
年会費無料化後
6,000 6,500 7,000 7,500 8,000 8,500 9,000 9,500 10,000 10,500 21,000
(継続特典加算)
22,000 23,000 24,000 25,000 26,000 27,000 28,000 29,000 30,000 31,000 33,500 36,000

 

結果としては、クレカ積立額が毎月5万円(年間で60万円)+ プリファードストアは全く使わない場合

年間利用額(クレカ積立額除く)が180万円以上
三井住友カード プラチナプリファード
 
年間利用額(クレカ積立額除く)が180万円未満
『三井住友カード ゴールド(NL)』
がお得となります。
※ 本シミュレーションでは、「プラチナプリファード」「ゴールド(NL) 年会費有料時」については、年会費込みとなっております。
※ 3パターン全てで、それぞれのクレカ積立で獲得したポイントを含んでおります。
※ 「プラチナプリファード」については、年間利用額100万円毎に10,000ptの継続特典を加算しています。
※ 「ゴールド(NL) 」については、年間利用額100万円達成時のみ10,000ptの継続特典を加算しています。
※ 入会時のキャンペーン特典によるポイントは考慮していません。
Sponsored Link

クレカ積立額が毎月5万円(年間で60万円)+ プリファードストア積極利用の場合のシミュレーション

最後に、クレカ積立を毎月5万円(年間で60万円)行いつつ、

三井住友カード プラチナプリファードでは、プリファードストア(特約店)の利用により、年間10,000ptの獲得を想定したシミュレーションをしました。

イチ
例えば、プリファードストアの中で還元率10%となる宿泊サイト(Expedia等)で年間10万円利用すれば一撃で10,000pt貯まるよ!
三井住友カード プラチナプリファードのプリファードストア(特約店)一覧は公式サイトを参照ください!
年間利用額
(クレカ積立額除く)
0万円 10万円 20万円 30万円 40万円 50万円 60万円 70万円 80万円 90万円 100万円 120万円 140万円 160万円 180万円 200万円 220万円 240万円 260万円 280万円 300万円 350万円 400万円
プラチナプリファード 7,000 8,000 9,000 10,000 11,000 12,000 13,000 14,000 15,000 16,000 27,000
(継続特典加算)
29,000 31,000 33,000 35,000 47,000
(継続特典加算)
49,000 51,000 53,000 55,000 67,000
(継続特典加算)
72,000 87,000
(継続特典加算)
ゴールド(NL)
年会費有料時
500 1,000 1,500 2,000 2,500 3,000 3,500 4,000 4,500 5,000 15,500
(継続特典加算)
16,500 17,500 18,500 19,500 20,500 21,500 22,500 23,500 24,500 25,500 28,000 30,500
ゴールド(NL)
年会費無料化後
6,000 6,500 7,000 7,500 8,000 8,500 9,000 9,500 10,000 10,500 21,000
(継続特典加算)
22,000 23,000 24,000 25,000 26,000 27,000 28,000 29,000 30,000 31,000 33,500 36,000

 

結果としては、クレカ積立額が毎月5万円(年間で60万円)かつ、還元率の高いプリファードストアを積極利用する(年間10,000pt以上獲得する)場合

三井住友カード プラチナプリファード
とがお得となります。
※ 本シミュレーションでは、「プラチナプリファード」「ゴールド(NL) 年会費有料時」については、年会費込みとなっております。
※ 3パターン全てで、それぞれのクレカ積立で獲得したポイントを含んでおります。

※ 「プラチナプリファード」については、年間利用額100万円毎に10,000ptの継続特典を加算しています。
※ 「ゴールド(NL) 」については、年間利用額100万円達成時のみ10,000ptの継続特典を加算しています。
※ 入会時のキャンペーン特典によるポイントは考慮していません。

ポイント還元以外も重視する場合

ポイント還元以外も重視する場合は、それぞれ重視するポイントを比較していく必要があります。

例えば、

● 保険、補償内容
● カード利用枠
● コンシェルジュ・サービス
などに違いがあります。
イチ
この記事では、三井住友カード プラチナプリファードとゴールド(NL)とで特に違いが出る点に関して詳しく比較していますので、ぜひ続きをお読みいただけたらと思います。

 

比較2:三井住友カード プラチナプリファードとゴールド(NL)のスペック

まずは、両カードの基本的なスペックを比較してみました。

項目 三井住友 プラチナプリファード 三井住友カード ゴールド(NL)
年会費 33,000円(税込) 5,500円(税込)
通常利用還元率 1.0%(税込100円で1pt)
海外での外貨決済時 3.0%
0.5%(税込200円で1pt)
クレカ積立還元率 5.0% 1.0%
対象店舗還元率 最大7.0% 最大7.0%
プリファードストア還元率 最大10.0%
Vポイント有効期間 4年間 3年間
カードブランド VISA VISA/MasterCard
カード利用枠 原則 ~500万円 原則 ~200万円
保険補償 海外・国内旅行傷害保険:最高5,000万円
お買物安心保険:年間500万円
選べる保険制度
海外・国内旅行傷害保険:最高2,000万円
お買物安心保険:年間300万円
選べる保険制度
コンシェルジュ・サービス あり なし
継続特典 前年100万円利用ごとに10,000pt
最大40,000ptまで)
前年100万円利用で10,000pt
(最大10,000ptまで)
その他 新規入会&利用特典 40,000pt
※入会または切替月の3か月後末までに40万円利用で付与
100万円以上利用で翌年以降年会費永年無料
タビコ
プラチナプリファードは、めちゃくちゃポイント貯まりそうだわ…Σ( ̄□ ̄|||)
イチ
そうだね!
ここからは、両カードの違いが大きい部分についてもう少し解説していくよ!

 

SBI証券でのクレカ積立還元率

三井住友カードプラチナプリファードやゴールド(NL)では、SBI証券でクレジットカード決済にて投資信託を購入することができます。

この際に、三井住友カードプラチナプリファードやゴールド(NL)であれば、購入金額の一部がポイント付与として還元されます。

その還元率は以下の通りです。

項目 三井住友 プラチナプリファード 三井住友カード ゴールド(NL)
年会費 33,000円(税込) 5,500円(税込)
クレカ積立還元率 5.0% 1.0%
最大積立額 月5万円(年60万円) 月5万円(年60万円)
最大積立額購入時の還元pt 30,000pt/年 6,000pt/年

クレカ積立の還元率は、三井住友カード プラチナプリファードが圧倒的に高く、業界最高還元率の5%ととなっています。

クレカ積立をフルに活用した場合、どちらのカードでも年会費のほとんどを取り返せます。

タビコ
いま流行りの「つみたてNISA」でも確実にポイントが還元されてくるのは、大きいわね!
イチ
プラチナプリファードの場合、年60万円のつみたて投資を20年間続けると合計で60万ptも獲得できることになるんだよ!

 

三井住友カード プラチナプリファードの特約店(プリファードストア)

三井住友カード プラチナプリファードのポイント還元率は通常1%ですが、特約店(プリファードストア)でのカード利用については通常ポイントに加え、+1~9%の追加ポイントが付与されます。

ここでは、具体的に「特約店」と「追加ポイント」について見ていきましょう。

イチ
この特約店(プリファードストア)の利用がある方は、ザクザクポイントが貯まりますよ!

宿泊予約サイト

宿泊予約サイトで特約店となっているのは、

●  一休.com
●  Expedia
●  Hotels.com
●  Yahoo!トラベル

の4つです。

 

ポイント付与には会員専用サイト「For Platinum Preferred Members」経由の利用が必要となりますので注意しましょう。

ふるさと納税

ふるさと納税で特約店となっているのは、

●  さとふる
●  ふるなび

の2つです。

 

ポイント付与には会員専用サイト「For Platinum Preferred Members」経由の寄付が必要となりますので注意しましょう。

交通

交通で特約店となっているのは、

●  ANA
●  ETC
●  タクシーアプリ「GO」

の3つです。

 

百貨店

百貨店で特約店となっているのは、

●  阪急百貨店・・・+2%ポイント還元
●  阪神百貨店・・・+2%ポイント還元

の2つです。

 

コンビニエンスストア

コンビニエンスストアで特約店となっているのは、

●  セブン-イレブン(タッチ決済のみ)
●  ローソン(タッチ決済のみ)
●  セイコーマート(タッチ決済のみ)
●  ポプラ(タッチ決済のみ)
●  デイリーヤマザキ

の5つです。

 

カフェ・ファストフード

カフェ・ファストフードで特約店となっているのは、

●  エクセルシオール カフェ・・・+6%ポイント還元(タッチ決済のみ)
●  すき家・・・+6%ポイント還元(タッチ決済のみ)
●  ドトールコーヒーショップ・・・+6%ポイント還元(タッチ決済のみ)
●  マクドナルド・・・+6%ポイント還元(タッチ決済のみ)
●  スターバックス(カードオンラインチャージに限る)・・・+1%ポイント還元
●  ファーストキッチン・・・+1%ポイント還元
●  プロント・・・+1%ポイント還元
●  モスバーガー・・・+1%ポイント還元
●  モリバコーヒー・・・+1%ポイント還元

の9つです。

 

ファミリーレストラン

ファミリーレストランの特約店は、22社とかなり数が多いです。

 

スーパーマーケット、その他

スーパーマーケットの特約店は、

●  ヤオコー・・・+1%ポイント還元
●  ライフ・・・+1%ポイント還元
など、全部で39社

とかなり数が多いです。

その他にもドラッグストアで9社、ライフスタイル・レジャーで5社(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン含む)ほど特約店はあります。

気になる方は、「三井住友カードのプリファードストア(特約店)一覧」を参照してみてください。

 

継続特典

継続特典については、以下のとおりとなっています。

  • 年間利用額100万円の場合:10,000pt付与
  • 年間利用額200万円の場合:20,000pt付与
  • 年間利用額300万円の場合:30,000pt付与
  • 年間利用額400万円の場合:40,000pt付与(上限)

  • 年間利用額100万円の場合:10,000pt付与(上限)

 

イチ
三井住友カード プラチナプリファードなら100万円利用ごとに翌年10,000pt付与(最大40,000pt)となります!

さらに!

三井住友カード プラチナプリファードのみ、入会月の3か月後末までに40万円利用を条件に40,000ポイント付与されるという新規入会特典などがあります。

他に同時並行で新規入会特典が付与されていることもあるため、最新の入会特典は以下の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい記事

現在、三井住友カード プラチナプリファードで激アツ過ぎる入会キャンペーンが実施されています! なんと、今入会して条件を満たすと、、 ● 最大で69,100Pt(Vポイント)+α(※) ※+αの部分は、三井住友カードの規約で[…]

 

イチ
ちなみに、3~4か月で40万も使えないという方は、Amazonギフト券の購入プリペイドカードのKyashへチャージ」などで利用していきましょう!
私もAmazonギフトカードへチャージやKyashへのチャージを試してみましたが、入会キャンペーンの対象のカード利用としてカウントされました!
タビコ
Amazonギフト券は有効期限が10年間もあるし、結構便利ね!
あわせて読みたい記事

アメックスの各種カードの特典には興味があるけど、特典を受けるためのキャンペーンノルマを達成するのが難しい… とカード発行を諦めている人も多いと思います。 実は、2022年7月頃からアメックスとJCBのカードから「Kya[…]

 

比較3:三井住友カード プラチナプリファードとゴールド(NL) 最もお得に入会する方法とは

結論から申し上げますと、2023年9月22日現在で最もお得に三井住友カード プラチナプリファードやゴールド(NL)に入会する方法は、三井住友カードの規約でブログやSNSでの掲載が禁止となっています。

 

タビコ
それは残念だわ(´;ω;‘)
何とか知る方法はないかしら…
イチ
実際、そういった声も多いため、当サイトの読者様限定でお知らせすることは可能です!
詳細を知りたい方は下記からお問い合わせいただけましたら、原則、12時間以内に「お得な入会方法」の詳細をメールにてご案内させていただきます。
当サイトの読者様限定!
ブログ内掲載NGのお得な入会方法を問合せする

最もお得に入会するチャンスを逃すな!

三井住友カードの公式サイトから入会すると損しますので注意しましょう!

 

現在、ポイントサイト経由での入会で獲得できるポイント数は低い

クレジットカードを作るときに、まずチェックすべきは「ポイントサイト」です。

なぜなら、ポイントサイトに作りたいクレジットカードの広告が出ていた場合、ポイントサイトを経由するだけで5,000円~30,000円相当のポイントを獲得できることも往々にしてあるためです。

イチ
下記はその一例です!

 

本記事を読んでいるあなたもハピタスやモッピーなどの「ポイントサイト」で「三井住友カード プラチナプリファード」or「三井住友カード ゴールド(NL)」の広告は必ずチェックするようにしましょう。

イチ
2023年9月22日現在では、「紹介」経由が最もお得な入会方法ですが、まれに紹介経由よりも高額なポイントが得られることがあります!

 

実際に、ハピタス「三井住友カード プラチナプリファード」と「三井住友カード ゴールド(NL)」を検索してみると、下記の広告が出ていました(2023年9月22日現在)。

 

2023年9月22日現在では、ハピタス経由でプラチナプリファードに申し込んでも「500pt」しか獲得できないのでポイントサイトを経由するのはやめておきましょう。

 

イチ
ポイントサイトは、いろいろなクレカ発行の際に公式サイトよりもお得に発行できることが多いので登録しておいて損はないですよ!

 

いまなら下記バナーからポイントサイトへ新規登録して条件を満たすと最大2,000円相当のポイントがもらえるので是非登録してみてくださいね!

イチ
もちろん年会費は無料です!
ハピタス新規登録は紹介経由がお得!
紹介リンクからハピタスへ登録する

最大2,000円相当のPt獲得チャンスを逃すな!

モッピー新規登録は紹介経由がお得!
紹介リンクからモッピーへ登録する

最大2,000円相当のPt獲得チャンスを逃すな!

 

「ブログ内掲載NGの入会方法」で加入すると大量のVポイントが無条件でもらえる

ポイントサイトに広告が出ていないまたは広告が出ていていても10,000Pt未満の場合は、「ブログ内掲載NGの入会方法」での入会が圧倒的にお得です。

この方法で入会すると三井住友カード プラチナプリファードの場合、誰でも無条件で大量のVポイントがもらえます。

タビコ
クレジットカードの入会って公式サイトから入会すると損なことが多いんだね…
なので、入会を検討する際は是非三井住友カードを所有している周りの方に「ブログ内掲載NGの入会方法」って知ってる?と相談してから入会するようにしましょう!!
イチ
もし周りに頼れそうな方がいない場合は、下記バナーからお問い合わせいただけましたら、原則、12時間以内に「お得な入会方法」の詳細をメールにてご案内させていただきます。
当サイトの読者様限定!
ブログ内掲載NGのお得な入会方法を問合せする

最もお得に入会するチャンスを逃すな!

 

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!